今日も生きている

別に死に迫られてるわけではないけどこのタイトル。

死んで体を休めれればどんなにいいだろうとは思うけど、人生そんなに甘くない。まだ生きなきゃいけないのだろう。学校だって卒業するのに努力が必要。この地球は私たちの学校だから、卒業するためにそりゃあ努力は必要だろう。弱音はなるべく吐かぬようがんばろ。卒業するぞがんばって。

今日も山が綺麗です。ユタの山にこんなに惚れたことなかったな。それも東京に5ヶ月もいたおかげだよ。東京の空はきたなかった。最近は反対のものに感謝できるようになった。人生なんて嬉しくない出来事の連続でしょ。嬉しい事ばっかり経験している人なんていないと思う。いたとしてもその人は幸せを感じている可能性は低い。感謝の度合いによるかな。感謝をいつも出来る人はどんな状況でも幸せでいられるよ。
最近なんか、あーあって思う出来事の連続なんだけど、でもそのおかげで小さい出来事に心から感謝できたり、ちょっとした人の優しさで涙したりできる人間になった。悲しい事とか辛いことをたくさん経験している人のほうが得していると思う。人の痛みわかるし。だから自分はたくさんの人を愛して優しさを示したいんだと思う。自分は沢山の人とこれから関わりたいな。

でも最近は優し過ぎるのもよくないって学んだ。人生むずかしいんだな!


ユタはもうすっかり夏。

暑いけど過ごし易い。汗かかない!湿気は本当に死ですね。ドライ気候最高。


学校がない今、今しかできないことをたくさんしよっと。
[PR]
Commented at 2016-06-15 12:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by poteto-n-o-b at 2016-06-15 12:53
共感の声があって嬉しいです!

そう、本当に辛い経験ってあったもんがちです。それに、辛い経験してもこんな風に思えない人も殆どなので、私たちはラッキーなんですよ。
明るくしている必要はないです。人生がもっと好きになると自然に明るくなれます!
Commented at 2016-07-11 10:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by poteto-n-o-b at 2016-09-26 11:37
お返事が遅くなり申し訳ないです~!

フェイスブックでもお友達になれて嬉しいです。不定期ですがこのブログをこれこれもよろしくお願いします!
by poteto-n-o-b | 2016-06-14 21:17 | Comments(4)