一人と独り

最近タイトルをネガティブにすることがトレンドのようです。少し前までは全てをポジティブに考えようと努力していた。でも最近ネガティブな気持ちも大事にしようと思った。個人的に、ポジティブ思考を維持しすぎるとバカになる気がするからだ。楽観的な人は持ち前のポジティブさなので、持ち前のバカは頭悪いとは比例しない。自分が定義する真のポジティブとは、ネガティブとは何かを本当に知っていることだと思う。ポジティブは心得じゃなくて結果。心得ていたら空回りというのがだいたいのオチ。ネガティブ=現実を知った上でプラスに考えられるようになることはつまり自分が思う本当のポジティブ。

だから今日も自分はネガティブ思考で頭がいっぱい。よって今日も楽しい。はい、ぽじてぃぶってますよ。自分はだから前向きでいられる。つまりバカ💛得しているほうのバカでごわすん♪

最近こういう考えが止まらんです。助けてください。楽しすぎるんです。
マツコ・デラックスと会談したい。

あ、ちなみにブログ新しくなったのにお気づき?最近、黄色と黒がイメージカラーになりつつある。阪神タイガースではありません。野球なんて真面目に見たことない。w


辛い冬セメが終わり、今までやりたかったけどできなかったことをちょっとずつやっています。忙しくないと暇のありがたみはない。だから忙しくて良かったと思う。
テスト期間中は寝てなさすぎて、しかもずっとパソコンのスクリーンみてたもんだから、目にくまがくっきりだししかも眼球がちょっと飛び出ててしかも真っ赤。真夜中にその姿を何も写ってないケータイが反射してふと見えたときに自分の顔じゃないと思って心臓止まりそうになった。自分の顔見てこんなびびったの初めてだし。そんな過酷な日々が終了した。外もあったかくなってきたし。ただいま8度。もはや東京でいう冬。笑 最高気温は15℃くらいまで上がるらしいか、8℃でもパラダイス同然だ。

今年の冬は寒かった。




最近、学校中もそうだったが、一人の時間が増えた。大家族で育ったおかげで自分は大人数が好き。兄妹が皆離れ離れになった今、独りは慣れたが、決して好きにはなれない。25で寂しがりやは痛いのはわかっている。でも寝る前に誰かとくだらない話しをしたり、ふと笑いがほしかったりするときにアホな絡みをしたくなる時は、切なくなる。

昔は兄妹で涙がでるほどよく笑ってた。なんだかんだユーモアのセンスが一番フィットするのは家族だと思う。
時には家族がうざいと思う時もあったけど、今では全体的に見て家族が一番の友達だと思う。

家に両親がまだいるのは幸いだけども。母親にはたまに絡むがよく、「あんたほど暇じゃない」とフラれる。なんて残念な息子だ(笑)


一人も悪くない。”独り”は悪いのかも。最近は自分の寂しいという感情を上手くコントロールできるようになってきた。友達に「出かけよう」の一言が上手く言えるようになった。昔の友達に「げんき?」のメールを気軽にできるようになった。一人でできる遊びも増えてきた。





だから最近は「一人」だけど「独り」ではない。

[PR]
Commented by びーば at 2017-05-04 13:49 x
私は本当のポジティブだわ。
Commented by poteto-n-o-b at 2017-05-05 10:47
> びーばさん
びーばはころころキャラがかわんな。
by poteto-n-o-b | 2017-05-03 10:54 | Comments(2)