どうでもよさげ

どうでもいいことは自分の世界にはいれないほうがいい。

全てどうでもいいやって思っていると人生楽な気がする。だって本当にどうでもいいことって存在するから!
自分の中でどうでもいいってことはあれだ。他人の評価やお好み焼きの具は何が一番かなど。

最近どうでもいいことが心にはいってきそうになったら大声で好きな歌を歌手になりきって歌うことにしている。(ただし家の中又は人がいない場所に限る。)

自分が本当に歌手なんじゃないかってたくさんお客さんが見えて突然の優越感に襲われる。かなり痛い子や。w
でもねー、自分はシンプルに生きているだけなんよ。楽しい毎日 笑

多分うちら人間の頭って90%はどうでもいいことがいつもあんじゃないか?
「今日のあの人の態度ちょっと引いた。」「あの人最近話しかけてこない。」「あの服ださい」

最近自分、「あの人は、、、」で始まることを考えるのやめた。その時間を「自分は、、、」の考えに取り換えたらどれだけ成長が早くなるかって気づいたからさ。他人をジャッジするのをやめてからは、なんか苦手な人も良い人に見えてきた。


他人の悪影響を自分の幸せに繋げたら絶対ソンするってこと!




自尊心が最近の自分のテーマ。





他人を気にしてるほどみんな暇じゃないから!

周りの目を気にしていたら時間の無駄だっていうことさ!







今週もいっぱい悩んで来週の成長への準備しよっと。

[PR]
by poteto-n-o-b | 2017-07-09 19:48 | Comments(0)