人生が面白くなってきた

人生が面白いとき・・・って何か良いことがあったときではないと思う。
最近自分の人生が面白くなってきたと感じる。この夏、自分は今までにないくらい人生について考えている。
っていうのも、卒業まで1年を切った。長い永い大学生活も終わりが近い。

はてさて、自分はこれからどうしたいのだろうか。

自分は長期の目標を立てることは大の得意。5年後や10年後、自分は何処で何をしているかは大体見える。しかし、1年後といわれるとわからない。近過ぎて考えたくないのかもしれない。現実はニガテだ。でも夢はでかい。笑 でも25年生きてきて、今のとこ夢は全部叶ってきている。そりゃ努力だってしたから。運だって全部使った。神様はいつもいた。失ったものだってたくさんあるけど今では全てが善い。だから今後もだいじょうぶだって確信はある。人生は面白い。


直ぐに考えださなきゃいけないこと・・・それは、まず自分は後約2年、大学院で勉強する気力はあるのか。学校終わってすぐ日本に帰るのか、それとも1年こっちで教師として働くか。選択肢がいくつかある。

悩む事は趣味なのでもう少し楽しもうと思うが。

果たして何処で一番輝けるか。

それは大事な問い。





ただ感じているのは、




これからもんんんんのすごい良いことが待ってる。


根拠は無い。

けど何故か確信。怖いw



起こらないわけがないって思うぐらいのこの確信のレベル。


すごいんだよなんか!!!



朝が来るのが楽しみなくらい。




生きることは素晴らしき!!!!またブログ書くよ。

[PR]
by poteto-n-o-b | 2017-06-27 20:36 | Comments(0)