わかっているつもりでも

自分は色々最近は人生のコツを掴んできた気がする。分析に分析を重ねて、これをこうすれば解決に繋がるなんて思う場面はいくらだってある。
でもやっぱり実行に躊躇するのはねやっぱ人間弱いから。

最近自分がもう少し改善しなきゃと思うところは社会性の無さ。
って大抵仲良い友達に言うと、「へ?」って言われる。
自分は仲良い人には明るすぎるくらいに接する。今はだいぶ落ち着いたけど、昔はよく声でかいし笑い声響くしいつもジョークばっか言ってるぱらっぱらっぱーだった。
だから仲良い子達は、自分が社会性に欠けてるんだってマジな顔で相談すると、「ぷ!だんが!?笑わせんな。」とあしらわれる。わし本気なんだが!?

自分は初対面でもだいぶフレンドリーだという自覚はある。ただし1対1や少人数または大勢でも周りが知っている人ばっかのときだけ。
自分はとにかく人の顔はもんのすごい観察しているし、喋りながらこの人にはどんな話を振ったらいいかとかもんのすごい分析と推測を繰り返して繰り返してって頭の中では工場が休まず働いている。
だから初対面とは大抵スムーズに会話は続くのだが、でも話してて苦手なタイプだったりこの人自分を受け入れられないんだって気づくともう自分の中の工場は全て停止する。気まずいサイレントが始まる。

知らない人ばかりの複数でいるときはがちの静寂モードになる。

喋ってる人の顔を見て相づちはうつが発言0.
にこにこしているだけのお人形と化する。


あめりきゃんたちはこういう場ではまじ無敵だ。知らない人だらけでも自分の話をどうとうと長々、惜しまずする。ほかの人はそれを聞いた後にそれに対してなんのフィードバックを付けくわえずに「ちなみに俺は(私は)、、、」で会話が続く。
誰も「こいつ話変えやがったな!」なんて思わない。なんとなく聞いて、順番に発言してって、場が和む。

自分はその場にいるとやはり終始お人形ちゃんなのだ。

社会性が足りないので、「自分はこの場で自分の話をするほど価値なんてない。とりあえず良い印象は与えれるように歯は見せておこう。」と、結局車椅子というでかめの存在感だけで謎につつまれたキャラクターという印象で終わる。きっと帰り道で、「あの妙にでかい机をつけた椅子に乗った男、結局なにものだったんだ!?」って感じで話題になったりされるのだろうw


とにかく人見知りがはんぱない。




もっとさわやかに演じたいが難しい。


みんなとおともだつになりとおーになああーーん。

[PR]
by poteto-n-o-b | 2017-07-10 22:07 | Comments(0)

どうでもよさげ

どうでもいいことは自分の世界にはいれないほうがいい。

全てどうでもいいやって思っていると人生楽な気がする。だって本当にどうでもいいことって存在するから!
自分の中でどうでもいいってことはあれだ。他人の評価やお好み焼きの具は何が一番かなど。

最近どうでもいいことが心にはいってきそうになったら大声で好きな歌を歌手になりきって歌うことにしている。(ただし家の中又は人がいない場所に限る。)

自分が本当に歌手なんじゃないかってたくさんお客さんが見えて突然の優越感に襲われる。かなり痛い子や。w
でもねー、自分はシンプルに生きているだけなんよ。楽しい毎日 笑

多分うちら人間の頭って90%はどうでもいいことがいつもあんじゃないか?
「今日のあの人の態度ちょっと引いた。」「あの人最近話しかけてこない。」「あの服ださい」

最近自分、「あの人は、、、」で始まることを考えるのやめた。その時間を「自分は、、、」の考えに取り換えたらどれだけ成長が早くなるかって気づいたからさ。他人をジャッジするのをやめてからは、なんか苦手な人も良い人に見えてきた。


他人の悪影響を自分の幸せに繋げたら絶対ソンするってこと!




自尊心が最近の自分のテーマ。





他人を気にしてるほどみんな暇じゃないから!

周りの目を気にしていたら時間の無駄だっていうことさ!







今週もいっぱい悩んで来週の成長への準備しよっと。

[PR]
by poteto-n-o-b | 2017-07-09 19:48 | Comments(0)

特訓の日々

なんかドラゴンボール思い出した。w 自分もまさに今界王様のもとで修行している最中って感じでせうかの。


自分が感じていることは記録にしていきたいからブログをもっと書き始めることにしたのです。






自分は最近心得を変えた。





人生だれでも「お、きたな人生の荒波!」っていう時あるよね。
そういう波ってできれば来てほしくないもの。なんもしないで波に打たれてそれを無かったことにだってできる。

大きい波もあれば小さい波も。小さい波は無視しやすい。
最近、波を小さくとも大きくとも真剣に向き合おうと思った。全ての波に乗りたい。もうスルーをやめた。自分は自分の可能性を何よりも信じてっからさ。
全て目をしっかり開けて真面目に人生の逆境に取り組む。

成長したらもっともっと強くて健康で何より大事なものを大切にできる自分になれる。
つまり幸せだということ。

人間は幸せになるために生きるってのは間違っていないと思う。むしろそれを願ってない人生ってちょっと謎。
幸せになれない理由を考えることが上手いのが人間。だから最近自分は人間やめた。


人生完璧なんて無理。
完璧だって思ってたらむしろ幸せは程遠い。





嫌なことの連続。
なんか辛い。





そんな時こそ、幸せってななんだって問うんだよ。
問うたら来るんだよ!インスピレーションが!

空が青い。花の匂いが良い。そんなことでも涙は出る。
突然周りの物が全て味方にみえんだよ!
”生まれてきてくれてありがとう” そんな声が聞こえるよ。どっかから。

ああ自分最近空が青いだけで感動するって、、、重症や笑



「だけ」っていうけども、でもそれに気付いたこと自体が奇跡なのかもなあ。毎日が色んな冒険。



修行を続けよう。






とりあえず明日休みだから今夜は爆睡というルールは外せねーばい。


寝れるという奇跡。





・・・あ!また新たな発見。
[PR]
by poteto-n-o-b | 2017-07-06 22:50 | Comments(0)

最近、よく考える。
自分は一体何者かって。

確か17歳くらいのときも同じこと言ってた。

でも今と違うところ、それは昔は、他人からの定義が気になって仕方無かったということ。
自分の価値は友達に決めてもらっていたようなものだ。
毎日苦しかったのもそのせいかな。


8年ほど経ってからは、同じ質問だけれども首は別の方向にかしげているよう。

今は他人がさほど気にならない。0%というのは難しいが。
自己評価を上手くできるようになった。
褒められたら、自分を信じて、叱られたら、また自分を信じて。

自分は何者=みんなが自分をどう思うか、

じゃなくて、

自分は誰のために何をして生きていくのだろう。自分がさらにできることって何だろう。自分が直さなきゃいけないところってどの辺だろう。
自分とのディスカッションが絶えない。
だからって病んでるのかって?
NO.

自分を大事にできるようになった。自分の成長への涙が流せるようになった。そうやって自信が少しずつベイビーステップインする。

自己中に聞こえるというその点に関しては、、、

そうしている方がずーっと他人を愛せるんだよ。家族はもちろん、友達や仕事場の人たち、自分と関わる人たち全てに自分のものをあげようと思う。
ある偉い人がこう言ってた。
「全ての人に、まるで大きな問題があるかのように、接しなさい。大体の確立でそれは正しい結果を結びます。」

・・・心が痛んでない人なんかいない。人種や病気の有無にかかわらず、みんな何かしらの”風邪”を引いているもの。

だからさ人間は弱い人をいじめることはなによりかっこわるいんじゃないか。



自分もあらゆる傷をえぐられ今日まで来た。自分の傷口を恨むんじゃなくて、他の人の傷を優しく撫でてあげれば、気付いたら自分の傷なんて忘れてた。もはや傷に感謝している。

人生そんな感じでライトアップするよ。


自分を愛して、
他人を愛する。



愛は世界を救うとかいうくっさいきっもいセリフ。

本当なんだよなあー。










なんてめんどいこと長々考えるのが最近の趣味。










じゃがりこくいてー。アメリカにねえー。

[PR]
by poteto-n-o-b | 2017-07-04 20:09 | Comments(0)